私が募集した彼氏は童貞!私が卒業させてあげつるもりだったけど

昔の話になります。大学のサークルで、その彼と知り合いました。

彼は私の高校の先輩にあたる人でした。当時私には付き合っている人が
いたんですが、二股三股をかけられて、ぼろぼろでした。

友人Nから、「たまには違う世界を見てみるのもいいよ。Oちゃん
(私の名前)の高校の先輩もいるし。その人ちょっと変わっているから、
Oちゃんと仲良くなれると思うよ。」という甘い言葉に乗っかって、
三股地獄から卒業を狙い、彼のいるテニスコートに行きました。

何て言えばいいんでしょう、お人好しというか、中村雅俊さんみたいな
(美化しすぎです、ごめんなさい)雰囲気で、冗談が面白く、初対面の
私に一杯話してくれました。

これだったら、私の三股地獄から卒業させてくれるかもしれないと、
マークすることにしました。

夏休みに3泊4日くらいの合宿がありました、ちょうど私の誕生日に
重なっていました。

二股君、三股君は、私を肉便器だと思っているので、体の関係しか
求めてきません。

だったら、中村雅俊さん似のK君とみんなで合宿したほうが楽しいと、
完全にK君狙いで行きました。

夜の宴会でお酒が入ったところで、K君とツーショットに持ち込み、
悩みを聞いてもらいながら、若干私からくっついていきました。

でもK君は紳士で、中々乗ってこない。あれ?もしかして、
これは童貞君?

こりゃーお初の体験で、私好みに調教できると、わくわくしちゃいました。

まともな彼氏募集中が、ラッキーなことに童貞君なんて、二股三股卒業に
しては好条件揃いすぎ。

何度か二人でデートを重ねるようになりましたが、K君はずっと距離を
置いたまま。思い切って腕組んで、おっぱいをおしつけてやりました。

童貞君調教も楽しい反面、疲れます。

それでもK君はキス一つして来ない。

車でのデートが多かった私たちなので、夜の海を着ているときに、
思い切って、ミニスカで挑発していたつもりの足を彼の股間に入れて、
欲しそうな目線でアピール。

やっと彼はキスしてくれました。

彼と私のAはこうして終わり、次なるB展開の募集に入りました。

ここが難しい。

自宅同士なので、なかなか進まない。

公衆電話から泣きじゃくって夜中彼を呼び出し、「朝まで帰りたくないの」と
彼にしがみついて、やっと彼もなんとなく察してくれて、国道沿いのラブホに
入ってくれました。

一気にB募集がCC募集まで行ったかと思いきや、シャワー上がったK君は
「腹減ったな。寿司、食いに行こうぜ」と!!!

何なの~ラブホまで来て指一本触れないなんて!

私の考えが甘かったようです。

その後もプラトニックな関係が続き、私は再びセックスは別な人と、
K君とはプラトニックで行きました。

それでも童貞君を滑沢したくて、水族館に言ったら、間のぬいぐるみをK君に
おねだりし、帰りの車で、亀の頭を指でシャカシャカこすったり、亀の頭を
谷間に挟んだりと、かなりアピールしましたが、童貞君の卒業式は体験
できませんでした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ